FC2ブログ

2011年10月

季節は着々と冬へ

後期の授業が始まってなかなかまとまった時間が取れないため、更新がなかなかできませんw

授業自体はそこまで多いというわけでもないのですが、やはり専門科目となると内容がヘビーなので、課題も自ずと難解になってくるわけで・・・。

まぁでも、やってることは楽しいし、そこまでの苦痛ではない。よって、今学期も鬱になることなく勉強できそうです。


土日は課題をやって家でだらだらしたい・・・けどどこかに出かけたい!!

そんなわけで先週、久々にサークル活動に参加。自分以外みんな下級生というメンバー構成。いやー、年取ったなww

そろそろ自分の代も引退なので、なるべく2年生に任せてみた。ちなみに初の1年生企画。しっかり2年生がサポートして、臨機応変に計画を変更してました。ひとまず安心(仮)

DSC_6701_015_022.jpg

DSC_6706_020_024.jpg

支笏湖の紅葉2枚。大分涼しくなって、日没も早くなりましたね。

もう紅葉の季節です。いや、もう終盤かな。雪虫が大量発生し、冬へと近づいています。

雪が降る前に温泉行きたいな。
スポンサーサイト

襟裳岬周辺散策 その3

間があいてしまい・・・てか10月になっちゃったよ!!

さて続きを。

原生花木園のあとは336号を北上、道道1051号に入り進むこと10分ほど・・・見えてきた!!
DEAD ENDの看板(怖い)。
そこは湧洞沼という場所で、ウンランが見れました。うんたん♪
DSC_6517_20110825_3928_01.jpg

DSC_6518_20110825_3929_014.jpg
なかなかこういう道路も味があるものです。いつか道道巡りしてみたい(かも)。
DEAD END湧洞沼をあとにして向かったのは、これまた近い長節湖。タンチョウがいて多くの車が停まってました。タンチョウといっても双眼鏡でやっと確認できる程度なので、ここでは植物に集中。
ハナイカリ
DSC_6521_20110825_3932_015.jpg
イヌゴマ
DSC_6525_20110825_3935_016.jpg
長節湖で雨に打たれ、それから25分ほど、道道911号を走っていると、道端にタンチョウ発見!!なんという発見。
DSC_6532_20110825_3942_017.jpg
しかし画像では小さい。これが90mmマクロレンズの限界なのです・・・。大きい写真は同行したYさんに見せてもらってください(Yさん二人いるよね、よく考えたら)。

豊頃のセイコマで遅い昼食を済ませたら、あとは38号、274号を経由して札幌へ帰りました。
途中心霊スポットのとなりの公園でトイレ休憩を提案してごめんなさい、Yさん。

こうして遠征終了。でも空から雲が消えていき、晴れそうだったので、急遽星見をすることに。
場所は小樽。よく行ったなぁ、我ながら。よっぽど疲れてたんだろうw
DSC_6545_20110825_3955_01.jpg
どうでしょうか、この夜景!!
でも本題は星なので、街の光が入らない、山奥のダムを目指した。
気づいたら赤井川まで来ていた。もはや馬鹿である。とっくに10時を過ぎていて、サークルの活動ではまずこの時間にこんなところまでは来ないだろう。
でも、星はきれいだった。
DSC_6556_20110825_3966_018.jpg
天の川がはっきりと!!
やっとカメラを使えるようになりました・・・。

今度こそ遠征終了。当然のことながら、帰札は深夜1時を過ぎていたのでした。

総移動距離1050km。お疲れ様でした!!



最終回だけノリが違いましたね。
でも今回は書いていて楽しかったです。
稚拙な文章を読んでいただきありがとうございました。ではでは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。