FC2ブログ

ひとつの作品に

私がけいおん!(!)ファンであることはサークルの方ならご存知だと思います。
そんなこともあって作品について日々いろんなことをネットで調べています。

この数日間に驚いたことがあります。

まずサウンドトラックを手掛けた方(百石元さん)が札幌出身だということ。
サウンドトラックCDを手にして調べたらわかりました。
なんだかより一層親近感がわいた気がします。

さて、今日もっとも驚いたのは、「ごはんはおかず」を作曲した方(biceさん)がCD発売前に亡くなったということ。
動画サイトのコメントを見て知りました。
ショックを受けました。いつも何気なく聞いている曲であるだけに、驚きです。
ご冥福を祈ります。


アニメ作品はアニメーションや声優ばかりに目が行きがちですが、ひとつの作品を作るのには多くの方が携わっています。
そんな方々に着目してみると様々な発見があります。


変な感じではありますが、アニメを見るときは感謝の気持ちを持つべきだと気付きました。
スポンサーサイト